バンクがだけが全てじゃありません。

ナースバンクのユーザーが増えていて、ナースの方が転職や就職というと一度は利用したことがあると思います。

 

インターネットが当たり前になった時代ですから、看護師求人も探し方は色々あります。
逆にあまりの情報量の多さに、間違った情報も多く安心なナースバンクを利用する人が多いのも理解できますよね。

 

ですが、実はナースバンク以外にも良い就職先というのはたくさんあるのです。
例えば、ナースバンク以外の求人サイトです。

 

看護師の求人はナースバンクにばかり集まると思っている方もいますが、そんなことはありません。

 

出会いはひょんな所で出会うものですから、意外な所でよい求人を見つけたりもするのです。

 

ナースバンクになければ、他のところを見る意味がないと思わずに思い切って時間が余ったときにでも他のサイトも覗いてみてください♪
私の知り合いはナースバンクで見つけた子もいればそうではない子もいます。

 

色々試してみるのが何より素敵な転職を見つける方法だと思います。

お年寄りの中でグルコサミンのブームがきています

 

お年寄りの間で、グルコサミンが流行っているのでしょうか。

 

わたしの周りの元気なお爺ちゃんお婆ちゃんが皆、グルコサミンを飲んでいるのです。
いつも元気に公園などでゲートボールをやったりしているのですが、その元気の秘密はグルコサミン?と思ってしまうほど、皆さん飲んでいるんですよね。

 

それともわたしの町内だけで流行しているのでしょうか。
私にも勧めてくれるので、一回分だけもらったのですが、一回じゃ流石に分からないですよね(笑)

 

今はお試しも販売されているようですし、これだけ進められるのでしたら、思い切って購入してみようかと思ってしまいました。

 

私も、子供を産んでから体が大変に感じることが多いですし、少しでも軽減されるようでしたら、購入してみる価値はありますよね。

 

一週間とかでは、あまり効果が気付きにくく感じるので、思い切って一ヶ月以上で購入した方が、効果も感じられやすい気がします。

 

それに、大量で買った方が、値段も安くなりますからね。
周りにあやかって、私もグルコサミンブームにのってみようと思いました。

店員さんに声をかけられたくない

洋服屋さんなどに行くのが嫌な理由の一つが店員さんが声をかけてくることです。昔程嫌じゃなくなってきましたが、昔はとても嫌でネットの方で買う事多かった位嫌でした。
でも、好きなブランドが昔から決まっていてそれを何ヶ月も買いに通うと気付いたら常連になったりして「いつもありがとうございます」って言って絶対声をかけられるんですよね〜。
このブランドは欲しいし、新作がブログでアップされたら買いにいきたいけど、顧客みたいな感じで専属のスタッフがつくのも嫌でひたすら無視をしていました。
そんな事をしていて、2年位たつと向こうも理解してくれているらしく私にあえて声をかけたりはしなくて、それが楽になってしまった今はそこのお店にしか行けなくなって来ました。
スタッフさんはノルマがあったりするので声かけしないといけないかもしれませんが、苦手な人がいるっていうのを考えて接客して欲しいですよね、ってこれはわがままですかね(笑)

駅弁

駅弁って情緒があるし、美味しいですよね〜。我が家では夏休みと冬休みに電車で旅行に行くことが多々ありその時にいつもその時のその場所の駅弁を食べるのが楽しみでした。
そんな駅弁が前より人気が出て、その駅に行かなくても食べれるようになってきたのは嬉しくもあり悲しくもあります。
特集やフェアがあるときに、デパートに行けば買えたりしますし食べたくなったら食べれて凄く便利になってきましたよね。でも、駅弁ってその駅に行かないと食べれないからこそ特別なのにそれじゃあ別に駅弁じゃなくて良いと思ってしまいます。
旅行の楽しみの一つに普段味わえない、その土地柄の駅弁があることなのに全然有り難味がない気がします。
だからこれって賛否両論なんじゃないかなって私は思っていたり。と、いいつつデパ地下などでフェアを組まれていると旦那とついつい買って喜んでしまっているので有難いなって思っちゃいますけどね(笑)
旅行にあまりいけない人もいるし、これで良いのかなぁ?

遊びはプレミアムな時間です。

今日は大学時代からの友人が主催する

 

社会人バレーサークルに参加してきた。

 

 

 

学生時代は年に一度の手続きで、

 

毎週の体育館利用が保証されていた。

 

しかし、社会人それも異業種の人々が寄り集まったサークルでは、

 

体育館の手配に非常に手間がかかる。

 

 

 

ただでさえ仕事で忙しいのに、土日の休みを使って公共体育館の予約を取るのだ。

 

何でもインターネットで予約できる世の中になりつつあるが、

 

こちらはまだアナログの世界。一度の利用に一枚の手書き書類が必要になる。

 

いつ埋まるかも分からない予約を先取りするために、

 

数ヶ月後の枠分まで、手書きの書類を何通も準備する。

 

 

 

社会の人ともなれば、遊ぶのにも一苦労だ。

 

ああ、学生時代に戻りたい、と嘆くこともできるが、ここはひとつ、大人な解釈をしたい。

 

 

 

バレーボールをするというただそれだけの楽しいことであったものは、

 

どうやらがんばらないと手に入らない貴重なものであるらしい。

 

 

 

人はプレミア感に弱い。私はビールと発泡酒の飲み比べをしても

 

見事に外す自信があるが、特別感の打ち出されたビール(プレミアム〇〇など)はそのプレミア感から

 

「いやあ、やっぱりうまいね」などと感じてしまう。

 

 

 

バレーボールをする時間というものはどうやらプレミアものらしい。

 

なんだかもう少し味わって過ごしたくなってきた。

 

 

 

この楽しみかたは学生には分かるまい。